忍者ブログ
駄目ヨメ、駄目ハハ、駄目ニンゲン。 それでもなんとか生きてます日記。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジョンウーの「レッドクリフpart1」観てきますた。
33979.jpg


三国志大好きなんすよ。
真三国無双というアクションゲームがあって、めっちゃハマっております。
歴史も登場人物もこのゲームで覚えました。なので偏っております。
あと、マンガね。

そのゲームでメインキャラ張ってるのが趙雲という武将。
こいつ。↓tyoun.JPG













蜀の五虎大将軍のひとり。
主君である劉備の息子、阿斗を救うため、大軍の中単騎で奮戦したというのは有名な話。
かの諸葛亮孔明も一目置いた実力者です。

そんな男前な趙雲、実写化するとこうなります。





08061601_Red_Cliff_06.jpg

ううっ(ノД`)・゜・。

残酷。映画化って残酷っ。

ウーたんのばかぁっ!
 

ま、そんなオタクの戯言はさておき、
この映画、金城武が孔明役を演じているのですよ。

もうね、うっとり。

聡明で秀麗。カッコよすぎ。眼福。
キャストの中でも群を抜いて輝いています。好きだ!大好きだー!

作品としては、ぶっちゃけ内容はない。色彩もさびしい。やたら長い。
でも金と人手はかかってる。中国らしくスケールがでかい。
戦闘シーンとか面白かったよ。中華風で新鮮。
三国志詳しくないほうが純粋に楽しめるのかもしれません。
金城武好きは必見。

そんなわけでパート2も楽しみvv
PR

円高ウォン安にいてもたってもいられず、
行ってきましたよ、韓国ソウル。

子連れ旅行記はのちほどUPするとして、(ほんとか?)
とてもショックをうけたことがひとつ。

あっと、その前に韓国は子連れにやさしい国でしたよ。
ショップの店員さん(おねいちゃん)達は本気で遊び相手してくれるし、
道行く女子高生は必ず声かけてくるし、オバチャンは心配してくれるし。
ただし、建物やらトイレやら地下鉄の階段はバリアフリーでなかったのは難。
15kgの息子を抱えての地下道の昇り降りは修行だよ修行。

で、ほくほくしながら帰国したんだけど、成田空港での出来事ですよ。
エスカレーターの手前のところでぐずり出して、立ち止まっちゃったわけですよ。ワタシと息子が。
そしたら後ろから歩いてきたサラリーマン風のおっさんがものすごい剣幕で、

「邪魔なんだよ!どけよ!」

と。
たしかにエスカレーター付近でもたもたしてたのは迷惑だったし悪いことだよ。
でも、ほんの数秒じゃん?
すこーしだけ待ってくれてもいんじゃないかと。避けて通ってくれてもいんじゃなかと。
何も怒鳴らなくてもいんじゃないかと。
あんただっていづれヨボヨボジジイなるじゃん。
したら公共の場に出てこないのか?と。もたつく権利よろしくしてやんねえぞ?と。
こんな考えはバカ親の傲慢?

しばらく呆然としてしまったよ。
なんか日本てこうなんだよね~。
まるで子連れは家から一歩も外に出るんじゃねえって言われてる感じ?
だから虐待が増えるんじゃん。孤立するんじゃん。
子どもがいるといいよ~。あなたも産みなよ。って、すすめられない国ってどうなのよ?
ワタシは悲しいよ。

ただ、子どもを叱れない、自分がコドモしてるどうしようもないバカ親がいることも事実。
そんなバカ親にならないよう、精進していきますんで、
子連れがもたつく権利もひとつ、よろしーく。

うちの息子さんのポニョソングがどうしてもホモに聞こえます。鷹子です。
崖の上のポニョ観てきましたよ。
にょん様を保育園に預け、夫とふたりで。大人の夏休みです。

ほんとはポニョとキバとピカチュウは3歳未満でも鑑賞できたんですけどね。
息子さん、最近トトロにめっちゃはまってるから、ポニョもいけるかも~?と迷いましたが、
ワタシがじっくり観たいのでやめました。鬼ハハですが何か?

ところできいてくださる、奥様?
さっきね、風呂上りにキャミワンピ型のバスローブを着ていたワタシ(いつもはTシャツ短パン)に向かってにょん様が言ったんですよ。

「あ!ママちゃん、これ、かわいーねぇ~

胸キュン。なにそのスケコマシ発言、どこで覚えてきたのさっ。
カワイイ!ハハは嬉しいっ!2歳といえど男の子なのねえ。
目指せヤリチン!イエイ!

と、喜んだのも束の間。
その後も「これカワイイ」を連発していたのですが、様子をよく見てると、どうやら興味をしめしているのはキャミを着ているワタシにではなく、キャミそのものっぽいのですよ。
肩紐をさわったり、生地をたしかめたり?な、なに?まさかキミ、着たいのかい?
スケコマシっていうより、IKKO目線?!
やたらピンク好きだし、おねえ言葉多いし、もしやそっち方面?!
なんだかちょっぴり合点がいった母でした。
もちろんワタシの頭にはあの歌が流れていました。
 
 
♪ホーモホモホモ おとこのこ~
 
行ってきましたよKAT-TUNコンサート。
QUEEN OF PIRATES in 東京ドーム。
ぶっちゃけカツンのファンじゃないんですけども!
コンサートの1週間前までメンバー何人が知らなかったんですけども!

行くからには楽しみたい。いや、全力で楽しむ!それが俺流。
そのためだけにipodを買ったり、全アルバムをレンタルしたり、歌詞をコピーしたり、
ようつべでPVを見まくったり、悶えたり、ラジバンダリ。
ライブレポを読み漁り予習しっかり!予習しっかり!
身も心もカツン色に染め上げたのですよ。仁亀ラブー。
そして、万全の体制で当日を迎えたわけですがー。
がー。


えっと、結論からいうとですね、

メガネ落として何も見えませんでした。

ヒャッホーウ!!
もうね、ありえない。ありえない。(2回言う)
中国のシンクロナイズドスイミングの選手がワキ毛ボーボーだった時と同じぐらいの衝撃ですよ。
だってさ、コンサト始まって、お客さんがウワーーッって沸いて、歌が聞こえてきて、
どっから登場するんだろー?ってキョロキョロしてたら隣のタチッパラ女史に、
 
「君、もしかして見えてないの?正面のアレがそうだよ?」
 

・・・
・・・・・・
 
∑(゚◇゚;)はうっ!! 
 
 


見えねえ。ぜんぜん見えねえ。予想以上に見えねえ。
プードルパーマをかけた亀ちゃんがもたいまさこだったとしても気付かねえ。
実物はもとより、オーロラビジョンですらぼんやり状態に失禁寸前。

もうそのあとは孫と一緒に東京観光してるおばあちゃん状態ですよ。
「おばあちゃん、あれが亀ちゃんだよ」
「おばあちゃん、仁がこっちくるよ」「ほら、前通ってるのコーキだよ」云々。
タチパラに介護されるオレ。嗚咽。
 
 
でも!でもさ!見えなくても楽しかったよ!ま、負け惜しみじゃねえYO!しくしく。
観客5万人総赤西担状態にビクーリ。仁の人気に嫉妬。(何故)
でもほんと、仁さんはいちいちカッコよかったス。ぼんやりだけど。
やっぱナマはイーネッ!久々にキャーキャー言ってしまったよ。
ゲストにHey!Sey!JUMPが来てて冒険ライダー聞けたのも嬉しかったス。
山田くんカワユス。ぼんやりだけど。
あとkinkiの光一とNEWSの誰かもきてたよ。ぼんやr(省略)
 
帰り道、水道橋駅前にコンサートの生写真が売っていたので、
「今日の衣装ってどんなんだったんだろ~?」
と言いながら写真を眺めてたら、
タチパラにケンシロウばりの哀しい瞳で見られました。
その夜、枕を涙濡らしたのは言うまでもありません。
来年絶対リベンジしてやると心に決めました。

 
5月16日は、まっくすの2回目の命日でした。

まっくの大好きなブタ耳をお供えして、合掌。
息子が隣で真似をして手を合わせる。
まっく、あんときのチビがこんなにおっきくなったよ。

赤さんの泣き声がすると、しょっちゅう見に来てたっけ。
和室のふすまを鼻先でちょいっと開けて、市原悦子ばりに覗き見る様子がおかしくていつも笑ってた。
4人で過ごした1ヶ月はワタシの宝物。

失った痛みは、時とともに癒されていくけれど、
愛しさだけは増すばかりですよ。まっくすさん。

max2.JPG

って、カスミグループかよっ!(局所ネタ)

 
かぜひいいていましたよー。げほげほ。
息子が絶えず保育園でウイルスをもらってくるですよ。
ま、それはいいんです。保育園に通ってるお子様はみなそうだから。
それににょん氏は頑丈なんで、たいがい鼻水どまりで病欠することは滅多にないから助かってるし。
でも、あたいは貧弱なのよう。扁桃腺切ってるのよう。

てなわけで会社休んでFXやってまつ。

FXをはじめて3ヵ月。
デフレ?インフレ?ナニソレ?状態だったワタクシが、
今では毎日、世界の株価をチェックし、チャートを見比べ、各国の経済指標に注目しておりまする。
恐るべしカネのチカラ!この強欲ババア!

おかげで世界経済や通貨について詳しくなりました。
が、消費者物価指数とか中古住宅販売件数(それも異国の)なんて知ってたって、
なんも役に立たねぇぇぇえ。

好きな言葉は「利上げ」。嫌いな言葉は「ロスカット」。
好きな通貨はポンド。暴れ牛です。
いつか乗りこなしてやりたいと夢の中で思っています。(夢の夢かよっ)


そんなワタシのカレンダー(BYカレンダーメーカー)はこんなんでした↓。

0509.GIF

吹き矢がツボです。ツボです。(2回言う)
 

ダメだ。もうダメ。今度こそ別れる。別れよう。
と、心に決めた途端やさしくされて、ついつい一緒にいてしまう。
ふたりの関係を修復するのは到底無理だというのに。
もしかしたら、という思いが胸をよぎる。
  
もう!振るなら振ってよこっぴどく!
そしたらスッパリ諦めもつく。さっさと立ち直って次にいけるのに。
中途半端に優しくされるのがいちばん残酷なのよ・・・。
 
 
――そんな関係が続いています。ユーロドルと。
 
 
一時期、マイナスが8万円に膨れ上がり、あわやロスカット(強制決済)か?!
というところまで落ちたのが連休前のこと。
一夜にして10万円が4000円に化けるところですた。あぶないあぶない。
 
4万ユーロ持ってたんで、とりあえず半分を損切りし、
新たに資金3万円を投入してなんとかロスカットの危機は逃れました。

が。

いまだ-4万円の含み損を抱えております~。
あはは~うふふ~。笑っとけ笑っとけ。
 
理想としては買値まで戻ってくれればいんだけど、ユーロ圏はなにやらキナ臭いので早く手放したいのDEATH。
がんばれユーロ!ゾンビ通貨の底力をみせろ!もしくはドル下がれ!
ワタシを沖縄へ連れてってー!(どさくさ)

連休最終日は快晴。動物園へ行きました。

ってか、先月からすでに3回目。
ふれあい牧場で動物たちにエサをあげるのがブームなのです。
ってか、昔から大好きだけど。
鯉やハトのエサをジョイフル本田でオトナ買いして(5kg)公園に通ったほど。

そして息子も確実にその遺伝子を受け継いでるらしい。
IMG_2491.JPG

モルモットを抱っこできるんだけど、なかなか離そうとしてくれなくてまいっちんぐでした。
動物を愛でることができるなんて成長したよね、キミ。

帰宅したら今度は「さんぽいこ?ぴょんぴょん!さんぽいこ!」と言う。
近所の小学校にウサギ小屋があるのですよ。
今度はニンジン持って散歩。
子どもってタフだなあ。

三十路母さんは(以下略)
 

そんなわけで行ってきました。
 
3日 211:レネゲイズ・スティール・バンド・オーケストラ
    シューベルト「3つの軍隊行進曲」ほか
 
4日 311:0歳からのコンサート
    台湾フィルハーモニア
     シューベルト「ロザムンデ 序曲」ほか
 
    313:
    小曽根真・児玉姉妹
     バッハ「3台のチェンバロのための協奏曲二短調」
    上海交響楽団
     シューベルト「交響曲第8番 グレイト」
 
 
いちばん印象に残ったのはレネゲイズ。よかった!
トリニダード・トバコからはるばるこんにちわ。
ドラム缶とクラシックの融合。素晴らしいです。
とてもドラム缶とは思えない繊細で優しい音です。未完成がブラボー!
普通のクラシックコンサートでは出会えない演奏家さんたちです。
つーか、みんな頭ちっちゃ!
 →コンサートの様子はこちら
 
 
0歳のコンサートはお友達ファミリーも誘って観てきました。
マイサンは、演奏そっちのけで階段の昇り降りに夢中。
やめさせると号泣し、強制退場。(嗚咽)
家での練習(オーケストラDVD鑑賞)では、演奏が終わると同時に「ブラボー!」と叫んで拍手していたのにっ!
ま、しょうがないよね。猿だもの。

残りの2公演は会場の託児サービスを利用。
1公演に付き2,000円(~1歳は3,000円)。
託児室はちゃんとしてるし、オモチャはたくさんあるし、保育士さんもいい感じ。
来年も利用しまっす。
  
あと、国際フォーラム広場のネオ屋台村!イイ!
夫念願のモチコチキンが食べられました。(去年のハワイで食べられなかった)
 
IMG_7113.JPG
 
他にもキッズプログラムがあったり、チケットの半券を提示すれば無料コンサートが聴けるのに、
時間の都合で行けなかったのが心残り。
来年は1日中いることを決意。
今から楽しみっス。
 
・・・バッハだけど。(鬱)
 
今年もラ・フォル・ジュルネに行ってきました。
 
5日間、朝から夜まで400公演。
有楽町の国際フォーラムで開催される音楽の祭典です。
 
lfj-main.jpg
 
2008年のテーマは「シューベルトとウィーン」
 
ずっと楽しみにしていただけに、それを知ってがっかりー。
シューベルトは知ってる。有名よね。うん。
「魔王」つくった人だよね。(焼酎ではない)
お父さん、お父さん! 魔王がいるYO!
音楽の教科書に載ってた。あとは「ます」ぐらいしか知らん。
 
うーん、地味な印象しか残ってない。魔王は違う意味でインパクトあったけど。
しかも一番有名な交響曲が「未完成」って、オォイ!!
 
んが。
CD聴いたら意外とよかった。知ってる曲ばかりでしたよ。
さらに、ラフォルジュルネに行ったら、好きになった。
いいかも、シューベルト。
 
しかも女好きで酒好きでダンス好き。
夜な夜なソーセージ・ナイト・フィーバー?
死因は売春宿の通いすぎで梅毒にかかちゃったから、とかいうからハレンチ野郎バンザイ!
大好きだ、バカヤロー!(猪木風に)
 
食わず嫌いはいかんね、と思いつつも来年のテーマは「バッハとバロック」
バッハ……手ごわいぜ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[06/30 えつの助]
[06/29 ケフコ]
[06/19 えつの助]
[06/13 Candy]
[12/27 えつの助]
プロフィール
HN:
加藤鷹子
性別:
女性
自己紹介:
日々、ちんことかうんことか言ってるMISOJI。
FX NEWS

-外国為替-
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 続・あかよろし。 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]