忍者ブログ
駄目ヨメ、駄目ハハ、駄目ニンゲン。 それでもなんとか生きてます日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


実は、夫が3たび入院中ゆえ、(笑…えない)
息子とふたり、気晴らしに温泉旅行に行ってまいりました。
行き先は仙台から車で40分ほどの、作並温泉というところ。
雪がごっそり降っていたので雪見露天などを楽しみ、いい旅夢気分してきました。

ま、それは置いといてー。

いま仙台三越でサロンデュショコラ開催中なのですよ。
牛タン食べに行きがてら、帰りに寄ってきました。
今年は新宿伊勢丹で2回行ってるので実に3度目のサロンドショコラでございます。

行ってびっくり。
IMG_5019.JPG

ガランガラ~ン。
伊勢丹の10分の1? いやそれ以下?
ジャックジュナンもベルナシオンも並ばず買える衝撃。
しっかーも、伊勢丹にはなかったショコラ・バーが復活してるー!それもすいてるー!

IMG_5017.JPG

念願のオテル・デュ・キャップのイチジクチョコ(一番右)をいただくことができやした!(店頭では売切れ)
南仏にある超高級ホテルの宿泊客だけが口にできるセレブチョコっすよ、奥さん。
これがうんまー!! めちゃうんまー!!
私フルーティなチョコってあんまり好きじゃないんだけどこれはイケル! 素敵マリアージュに乾杯!

で、お土産も買って、ほくほくしながら家路につこうとした時に事件がおきたのです。
帰り際に寄ったトイレに買ったチョコの紙袋を置き忘れてしまったです。
すぐに気付いて戻ったけど、そこに愛しのショコラちゃんの姿はなく…
しつこく案内所で確認してもらったけど、届出はありませんでした。

はひーん。すごく、ショック。
値段が値段というのもあるけど、(5000円分だお~涙)
どこの誰ともわからない奴が置き忘れてったチョコを持って帰っちゃうんだーって。しかもトイレよ?
そんなん食ってうまいんかい!?と問いただしたい。そこに愛はあるのかい!?

や、悪いのは自分なんだけどさ。あー、しょんぼり。
同じの買ったけどさ! 買いなおしたけどもさ!
なんとも甘じょっぱい、雪の日の仙台でした。やけ食いしてやるー!!
 

PR
ナマ武を見てきた私が来ましたよー。
鷹子です。こんばんわ。

8268422c.jpeg

念願のK-20の舞台挨拶が今日、有楽町でございました。
久々にフルメイクしちまったさ。
何かの拍子に武とどうにかなっちゃってもいいように
パンツとブラはもちろんセット!
そしてナマ金城武登場。ツバを飛ばせば当たりそうな距離ですよう。
でも、あれ?


加勢大周か!?


いや、実際カッコよかったデスよ?
顔ちっちゃいし、笑顔可愛いし、いい声してるし、
物腰柔らかで飾らない感じが素敵でした。らぶ。
でもなんかやっぱり加勢大周とダブる~。
ワタシ加勢大周の顔もイケルってこと?てことは同系列の近藤真彦もあり?
大麻栽培って簡単なの?
などと色々考えてるうちに舞台挨拶が終わっていました。

でもまあ、マッキーや長渕のように、麻薬で捕まっちゃっても見事復活を
遂げている人もいるので、加勢大周も頑張って立ち直ってほしいものです。
(完全に逸れてる)
「ごじゃっぺ」を流行語大賞に!
鷹子です。こんばんわ。

 
急遽、沖縄行きが決定しました。
2年ぶり4回目。初めての冬の沖縄でございます。

しっかーも、

初の母子旅行。


ウホッ。だいじょぶかオレ。
盆と葬式が一緒に来た感じですYO。(動揺)

正確には生後7ヶ月の時に母子で博多行って1泊したけど、あんときは芋虫みたいだったし、途中で夫と合流したしで問題なかっかたけど、今は魔の2歳児。
というか、一人旅にも子連れ旅にもなんら問題はないのですが、
息子とふたりきり、というシチュエーションに一抹の不安を抱いております。

というのもですね、
我が家では食事の世話するのもパパ、お風呂入れるのもパパ、寝かし付けもパパ、遊び相手もパパ。
息子、激しくパパLOVEなんです。ママなんてアウトオブ眼中。(死語)
パパママ逆転現象が起きています。

韓国の時なんて、疲れた~抱っこ~とせがむので、
「ママが抱っこしてあげる~vv」と優しく言ったら、
泣いてイヤだと拒否りやがりましてね。シット!
ワタシったらまるで継母扱いですよ。魔女ですよ、魔女。シャランラ~。
まあ、自業自得なんですけどね。
そうなるよう仕向けたのはワタシなんですけどね。

なら行くなって話なんですけどもー。
出張が多い我が家、夫が家を空けるたんびに戦々恐々するのもイヤン。
この辺で母子生活恐怖症を克服しなければ!
どげんかせんといかん!ゴーギャンにセザンヌは批判!(←ラップに挑戦)

ということで、今回の母性探しの旅に相成りました。
いわば修行です。苦行です。
沖縄ならなんとかしてくれそうだし。

鷹子とあんにょんの明日はどっちだ?!
 

円高ウォン安にいてもたってもいられず、
行ってきましたよ、韓国ソウル。

子連れ旅行記はのちほどUPするとして、(ほんとか?)
とてもショックをうけたことがひとつ。

あっと、その前に韓国は子連れにやさしい国でしたよ。
ショップの店員さん(おねいちゃん)達は本気で遊び相手してくれるし、
道行く女子高生は必ず声かけてくるし、オバチャンは心配してくれるし。
ただし、建物やらトイレやら地下鉄の階段はバリアフリーでなかったのは難。
15kgの息子を抱えての地下道の昇り降りは修行だよ修行。

で、ほくほくしながら帰国したんだけど、成田空港での出来事ですよ。
エスカレーターの手前のところでぐずり出して、立ち止まっちゃったわけですよ。ワタシと息子が。
そしたら後ろから歩いてきたサラリーマン風のおっさんがものすごい剣幕で、

「邪魔なんだよ!どけよ!」

と。
たしかにエスカレーター付近でもたもたしてたのは迷惑だったし悪いことだよ。
でも、ほんの数秒じゃん?
すこーしだけ待ってくれてもいんじゃないかと。避けて通ってくれてもいんじゃなかと。
何も怒鳴らなくてもいんじゃないかと。
あんただっていづれヨボヨボジジイなるじゃん。
したら公共の場に出てこないのか?と。もたつく権利よろしくしてやんねえぞ?と。
こんな考えはバカ親の傲慢?

しばらく呆然としてしまったよ。
なんか日本てこうなんだよね~。
まるで子連れは家から一歩も外に出るんじゃねえって言われてる感じ?
だから虐待が増えるんじゃん。孤立するんじゃん。
子どもがいるといいよ~。あなたも産みなよ。って、すすめられない国ってどうなのよ?
ワタシは悲しいよ。

ただ、子どもを叱れない、自分がコドモしてるどうしようもないバカ親がいることも事実。
そんなバカ親にならないよう、精進していきますんで、
子連れがもたつく権利もひとつ、よろしーく。

行ってきましたよKAT-TUNコンサート。
QUEEN OF PIRATES in 東京ドーム。
ぶっちゃけカツンのファンじゃないんですけども!
コンサートの1週間前までメンバー何人が知らなかったんですけども!

行くからには楽しみたい。いや、全力で楽しむ!それが俺流。
そのためだけにipodを買ったり、全アルバムをレンタルしたり、歌詞をコピーしたり、
ようつべでPVを見まくったり、悶えたり、ラジバンダリ。
ライブレポを読み漁り予習しっかり!予習しっかり!
身も心もカツン色に染め上げたのですよ。仁亀ラブー。
そして、万全の体制で当日を迎えたわけですがー。
がー。


えっと、結論からいうとですね、

メガネ落として何も見えませんでした。

ヒャッホーウ!!
もうね、ありえない。ありえない。(2回言う)
中国のシンクロナイズドスイミングの選手がワキ毛ボーボーだった時と同じぐらいの衝撃ですよ。
だってさ、コンサト始まって、お客さんがウワーーッって沸いて、歌が聞こえてきて、
どっから登場するんだろー?ってキョロキョロしてたら隣のタチッパラ女史に、
 
「君、もしかして見えてないの?正面のアレがそうだよ?」
 

・・・
・・・・・・
 
∑(゚◇゚;)はうっ!! 
 
 


見えねえ。ぜんぜん見えねえ。予想以上に見えねえ。
プードルパーマをかけた亀ちゃんがもたいまさこだったとしても気付かねえ。
実物はもとより、オーロラビジョンですらぼんやり状態に失禁寸前。

もうそのあとは孫と一緒に東京観光してるおばあちゃん状態ですよ。
「おばあちゃん、あれが亀ちゃんだよ」
「おばあちゃん、仁がこっちくるよ」「ほら、前通ってるのコーキだよ」云々。
タチパラに介護されるオレ。嗚咽。
 
 
でも!でもさ!見えなくても楽しかったよ!ま、負け惜しみじゃねえYO!しくしく。
観客5万人総赤西担状態にビクーリ。仁の人気に嫉妬。(何故)
でもほんと、仁さんはいちいちカッコよかったス。ぼんやりだけど。
やっぱナマはイーネッ!久々にキャーキャー言ってしまったよ。
ゲストにHey!Sey!JUMPが来てて冒険ライダー聞けたのも嬉しかったス。
山田くんカワユス。ぼんやりだけど。
あとkinkiの光一とNEWSの誰かもきてたよ。ぼんやr(省略)
 
帰り道、水道橋駅前にコンサートの生写真が売っていたので、
「今日の衣装ってどんなんだったんだろ~?」
と言いながら写真を眺めてたら、
タチパラにケンシロウばりの哀しい瞳で見られました。
その夜、枕を涙濡らしたのは言うまでもありません。
来年絶対リベンジしてやると心に決めました。

 

連休最終日は快晴。動物園へ行きました。

ってか、先月からすでに3回目。
ふれあい牧場で動物たちにエサをあげるのがブームなのです。
ってか、昔から大好きだけど。
鯉やハトのエサをジョイフル本田でオトナ買いして(5kg)公園に通ったほど。

そして息子も確実にその遺伝子を受け継いでるらしい。
IMG_2491.JPG

モルモットを抱っこできるんだけど、なかなか離そうとしてくれなくてまいっちんぐでした。
動物を愛でることができるなんて成長したよね、キミ。

帰宅したら今度は「さんぽいこ?ぴょんぴょん!さんぽいこ!」と言う。
近所の小学校にウサギ小屋があるのですよ。
今度はニンジン持って散歩。
子どもってタフだなあ。

三十路母さんは(以下略)
 

そんなわけで行ってきました。
 
3日 211:レネゲイズ・スティール・バンド・オーケストラ
    シューベルト「3つの軍隊行進曲」ほか
 
4日 311:0歳からのコンサート
    台湾フィルハーモニア
     シューベルト「ロザムンデ 序曲」ほか
 
    313:
    小曽根真・児玉姉妹
     バッハ「3台のチェンバロのための協奏曲二短調」
    上海交響楽団
     シューベルト「交響曲第8番 グレイト」
 
 
いちばん印象に残ったのはレネゲイズ。よかった!
トリニダード・トバコからはるばるこんにちわ。
ドラム缶とクラシックの融合。素晴らしいです。
とてもドラム缶とは思えない繊細で優しい音です。未完成がブラボー!
普通のクラシックコンサートでは出会えない演奏家さんたちです。
つーか、みんな頭ちっちゃ!
 →コンサートの様子はこちら
 
 
0歳のコンサートはお友達ファミリーも誘って観てきました。
マイサンは、演奏そっちのけで階段の昇り降りに夢中。
やめさせると号泣し、強制退場。(嗚咽)
家での練習(オーケストラDVD鑑賞)では、演奏が終わると同時に「ブラボー!」と叫んで拍手していたのにっ!
ま、しょうがないよね。猿だもの。

残りの2公演は会場の託児サービスを利用。
1公演に付き2,000円(~1歳は3,000円)。
託児室はちゃんとしてるし、オモチャはたくさんあるし、保育士さんもいい感じ。
来年も利用しまっす。
  
あと、国際フォーラム広場のネオ屋台村!イイ!
夫念願のモチコチキンが食べられました。(去年のハワイで食べられなかった)
 
IMG_7113.JPG
 
他にもキッズプログラムがあったり、チケットの半券を提示すれば無料コンサートが聴けるのに、
時間の都合で行けなかったのが心残り。
来年は1日中いることを決意。
今から楽しみっス。
 
・・・バッハだけど。(鬱)
 
今年もラ・フォル・ジュルネに行ってきました。
 
5日間、朝から夜まで400公演。
有楽町の国際フォーラムで開催される音楽の祭典です。
 
lfj-main.jpg
 
2008年のテーマは「シューベルトとウィーン」
 
ずっと楽しみにしていただけに、それを知ってがっかりー。
シューベルトは知ってる。有名よね。うん。
「魔王」つくった人だよね。(焼酎ではない)
お父さん、お父さん! 魔王がいるYO!
音楽の教科書に載ってた。あとは「ます」ぐらいしか知らん。
 
うーん、地味な印象しか残ってない。魔王は違う意味でインパクトあったけど。
しかも一番有名な交響曲が「未完成」って、オォイ!!
 
んが。
CD聴いたら意外とよかった。知ってる曲ばかりでしたよ。
さらに、ラフォルジュルネに行ったら、好きになった。
いいかも、シューベルト。
 
しかも女好きで酒好きでダンス好き。
夜な夜なソーセージ・ナイト・フィーバー?
死因は売春宿の通いすぎで梅毒にかかちゃったから、とかいうからハレンチ野郎バンザイ!
大好きだ、バカヤロー!(猪木風に)
 
食わず嫌いはいかんね、と思いつつも来年のテーマは「バッハとバロック」
バッハ……手ごわいぜ。
ゴールデン週間ど真ん中の昼下がり、
プラレール博に行ってる親子がいたんですよー。
  
なぁにぃ~~!!やっちまったなぁ!!
  
男は黙って、田植え!
男は黙って、田植え!
 
 
そんな感じでしたよ。(どんな感じだよ)
  

とにかく人大杉。ほかに行くとこないのか?(おまえもな)
アトラクションはどこも行列。人ごみをかき分けながらでないと進めませぬ。
まんまと迷子になりましたよ。
ワタシが。
 
pura.JPG   
でも、いつまでもいつまでも飽きることなくプラレールの巨大ジオラマ↑
を真剣に見つめる我が子を見ていると、
不思議と疲れなんて吹き飛……ばねぇよっ!!
体力回復に時間がかかる三十路をなめんじゃねぇっ。 


そんなわけで体力に自信がない親御様は午前中に行くことをオススメいたします。
 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[06/30 えつの助]
[06/29 ケフコ]
[06/19 えつの助]
[06/13 Candy]
[12/27 えつの助]
プロフィール
HN:
加藤鷹子
性別:
女性
自己紹介:
日々、ちんことかうんことか言ってるMISOJI。
FX NEWS

-外国為替-
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 続・あかよろし。 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]