忍者ブログ
駄目ヨメ、駄目ハハ、駄目ニンゲン。 それでもなんとか生きてます日記。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


daily_dose_of_cute_12.jpg


萌え死にするかと思いました。

 
PR
迷とは広東語でファンという意味らしい。


それは遡ること金曜日、前回のブログをupした後、
「金城武に会いたい」というワードで検索していたら、(←痛い)
映画「K-20 怪人二十面相・伝」の初日舞台挨拶にお出ましになるという情報をゲト。

むほぉぉぉぉ。

思わず血糖値上昇。(違)
そうか、その手があったか。K-20ってもう公開してるんだとばかり思ってたよ。(エセ武迷)
しかも、舞台挨拶付き上映券は13日発売。それって明日じゃーん!
そして週末はPCかぶりつきで手を尽くした結果。

舞台挨拶付チケットGETだぜ!
しかも、最・前・列!

ありがとう。ありがとう。
こんなに早くナマ武を見られるとは思いませなんだ。涙
「レッドクリフ Part2」のジャパンプレミアまでダメかと思ってたので感慨深し。

ちなみに映画の舞台挨拶を見るのは人生2度目。
15年前、大阪旅行中にたまたま舞台挨拶が見られるというんで入った「滝廉太郎物語」の風間トオルと鷲尾いさ子以来。
今回、中村トオルに会えば、中村夫婦の舞台挨拶制覇じゃーん!(どうでもいい)

 
そんな喜びの報告をあなたに!
鷹子でした。
武の匂い嗅いでくるぞー!うぉー!
 
沖縄からただいま。

旅の感想はさておき、
旅先で想う人が一番好きな人。
というのをどこかで見たことがあるのですがー、

ワタシの場合、松潤と金城武ですた。

夢にまで見ちゃったもんね。
そんなに好きだったんだ~と再認識してしまい、
帰ってきてから妙に意識しちゃったよ。これが恋?!

特に金城武氏。好きだね。
最初にハマったのはフカキョンと共演したドラマ「神様もう少しだけ」。(懐)
キスシーンが上手でドキドキした覚えがございます。
あの、ちゅ。ちゅ。ってやつ。辛抱たまらん。萌へー!
2度目は映画「不夜城」。
なんて黒手袋の似合う男なんだと。やっぱキスシーンが上手なのね。
あと声!声が好きだ!だいすきだー!ちくしょー!
そして今回の「レッドクリフ」。
沖縄で「金武」てゆう地名にハッしてグッときたり、ようつべで昔の映像に萌えてみたり。

まあ、なにが言いたいかといいますとですね、

金城武に会いたいです。

どこに行ったら会えるんですかね?
ひどく会いたいですよ。ナマ金城を拝みたおしたい。

願えば叶う。を信じて。
 
今日からいざゆかん、母子旅行in沖縄。

バッグの中身は、ちょっとの着替えと希望と不安。それとお菓子。
帰りはお土産とたのしいと思い出がいっぱい詰まっていることを祈って。

IMG_3352.JPG
旅のしほり作りは毎度恒例。
これがないと気分の盛り上がりが違うのだ。
マッタリーナホッコリーナで行きたかった。ANA便利用しただけじゃ特典うけられないのね。
今回は夫のマイルで特典旅行なので、気分だけでもマッタリーナ。
パクリもなんだから微妙に変えてみた。(それでも完全にパクリだろ)

ババンババンバンバン♪ 行ってきまーす!
うちの息子さんの好きな食べ物の中に、
きかんしゃトーマスのソーセージがございます。
07SP053.jpg

先日もこれを与えているすきに夕食の準備をしていたのですが、
ワタシの背後に立ち、ソーセージを眺めながら一言。

「ママちゃん、トーマスのソーセージはぴんくちんちんに似てるね」


説明しよう。「ぴんくちんちん」とは、
皮をびよーんとむいた時に顔を出す生ちんこのことである。(いわゆる息子のムスコ)

さらには、チャンスセンター(宝くじ)のメロディーで替え歌まで披露。


♪ぴーんくちんちん ぴーんくちんちん ク・サ・イ!!


最低。
うちの子最低。

 
といえば、これ。

fafa6159.jpeg

ドモホルンリンクルきたー!


無料お試しセット、ついにデビュウでございます!
「加藤鷹子、31歳です」とかゆってCMに出る日も近いわよ!

MISOJIになったらやりたいことリストの上位にランクインしていたドモホルンリンコー。
思い出したようにネットで注文してみました。
そしたら電話でお肌の状態を聞かれ、数日後に送られてきました。
ご大層にDVDまで付いて。必要か?!

ちょうどお泊りセットサイズなので沖縄旅行に持っていって使用してみるつもりです。(それが目的か)
「ごじゃっぺ」を流行語大賞に!
鷹子です。こんばんわ。

 
急遽、沖縄行きが決定しました。
2年ぶり4回目。初めての冬の沖縄でございます。

しっかーも、

初の母子旅行。


ウホッ。だいじょぶかオレ。
盆と葬式が一緒に来た感じですYO。(動揺)

正確には生後7ヶ月の時に母子で博多行って1泊したけど、あんときは芋虫みたいだったし、途中で夫と合流したしで問題なかっかたけど、今は魔の2歳児。
というか、一人旅にも子連れ旅にもなんら問題はないのですが、
息子とふたりきり、というシチュエーションに一抹の不安を抱いております。

というのもですね、
我が家では食事の世話するのもパパ、お風呂入れるのもパパ、寝かし付けもパパ、遊び相手もパパ。
息子、激しくパパLOVEなんです。ママなんてアウトオブ眼中。(死語)
パパママ逆転現象が起きています。

韓国の時なんて、疲れた~抱っこ~とせがむので、
「ママが抱っこしてあげる~vv」と優しく言ったら、
泣いてイヤだと拒否りやがりましてね。シット!
ワタシったらまるで継母扱いですよ。魔女ですよ、魔女。シャランラ~。
まあ、自業自得なんですけどね。
そうなるよう仕向けたのはワタシなんですけどね。

なら行くなって話なんですけどもー。
出張が多い我が家、夫が家を空けるたんびに戦々恐々するのもイヤン。
この辺で母子生活恐怖症を克服しなければ!
どげんかせんといかん!ゴーギャンにセザンヌは批判!(←ラップに挑戦)

ということで、今回の母性探しの旅に相成りました。
いわば修行です。苦行です。
沖縄ならなんとかしてくれそうだし。

鷹子とあんにょんの明日はどっちだ?!
 

○申込者数合計 156,012人(対前回大会比 64%増)
○当選者数合計 33,000人(当選倍率 4.7倍)

という難関でしたがー。




まんまと落選してました。



悔しいような、ホッとしたような複雑マイハート。
やっぱフルマラソンデビューはホノマラにしとけってことだな。うん。
 
 
いよいよ来年1月発券分から値下げしますわね、サーチャージ。

待ってました!といいたいところだけど、
廃止じゃねえのかよ。というのが正直なところ。
でも円高追い風だし、今が行きどきなのかしらん。

以下覚書。日系航空会社。サーチャージ往復。

●北米・欧州       66,000円→44,000円
●ハワイ・インド      44,000円→29,000円
●タイ・シンガポール   40,000円→25,000円
●中国・台湾       21,000円→12,000円
●韓国                8,000円→5,000円


家族3人でハワイ行ったらガソリン代だけで132,000円だよ。鬼かっつうの。
それが来年は87,000円。その差45,000円。
うわ、大きいね。どっちも。 

ちなみに。
規定にシンガポール市場の原油価格が1バレル54ドルを下回ったら廃止とあるんだけど、NY市場では昨日、1バレル48ドルをつけたとゆうではないですか。ヒャッホーイ!
さあ、いよいよ反撃ののろし?
この調子でいけば4月発券分からは廃止になる可能性大ですよう。
どうしよう。嬉しい。期待してもいいのね?

道祖神の誘いに目を瞑り、春までひたすら耐えてみようと思った、秋の昼下がりでした。


 
韓国旅行から2日後、
保育園の先生に「どこに行ってきたのー?」と聞かれた息子が、
自信満々に「グアム!」と答えていて、何も言えなくて晩秋。
鷹子です。こんちわ。


滞在時間40時間という子連れのくせに無謀な短期決戦だったので、
観光ゼロ、ショッピングオンリーの怒涛のような旅でございました。
でもっておネエMANSを毎週欠かさず観ているワタシとしましては、韓国コスメ買いは必須。
買ってきたコスメたちを紹介します。

<行ったショップ>
・スキンフード(SKIN FOOD)
・イニスフリー(Innisfree)
・イッツスキン(It's Skin)
・バニラコ(Banila co)
・エチュードハウス(ETUDE HOUSE)
・ハンスキン(HANSKIN)
・Dr. Jart+

<戦利品>
1.JPG

右半分はおまけでごんす。
韓国はおまけ天国ときいていたけどまさに。なんか得した気分。
店に入るだけで試供品がもらえるし、購入すればさらにごっそりもらえます。
NO1はSKINFOODかな。次点でイニスフリー。
明洞でもワンチムニでもいっぱいくれましたにょ。


<使ってみた感想>
2.JPG
パワー10フォーミュラー(It's skin) 9,800ウォン(690円)

イッツスキンは無着色・無添加・アルコールフリーなんでけっこうお気に入り。
いわゆるドクターズコスメ。
このシリーズは11本あって(最近増えた)、ビタミン補給とか赤み緩和とか肌のタイプ別にわかれております。
水色は保湿。ワタシは超乾燥肌なのでギブミー潤い。
すごいしっとりもちもちな使用感。この値段でこれはお得。
てゆーか容器がラブリー。スポイトになってるのだ。


3.JPG
セルトックスフィラー(It's skin) 20,800ウォン(約1,460円)

IKKOさん大絶賛の美容液。
番組で紹介してからというもの、5秒に1本売れたという伝説の逸品。笑
シワやほうれい線が消えるというので買ってみた。
まだ1週間しか使用してないけど、すごく良いかんじ。香りが好き。
注射器になってて押すとピュッと出るのですよ。これまたメロリンキュー。
リピートするぜ。


4.JPG
ブラックシュガーマスク(SKINFOOD) 7,700ウォン(約540円)

食べられるものを原料に。が謳い文句のこの店。
アボカドとかスイカとかマッシュルームとか笑えてよいです。
このスクラブはクチコミで評判良かったので買ってみた。
黒糖といいつつあまり甘くない。むしろしょっぱい。(食ったんか)
洗い上がりがしっとりするのにはびっくり。


5.JPG
シャイニールミナイザー(banila co) 20,000ウォン(約1400円)

これもIKKOさんイチオシのお品。パールベースです。
ほんとにいい。肌に透明感が出て美人度アップ。
これを使って会社行ったら「どうした?今日は顔がキレイだよ?」と同僚のオバサンに言われた。
普段はどんだけ~?ってな。リピート決定。


6.JPG
ブラックラベル・デトックス・ヒーリングBBクリーム(Dr. Jart+) 22ドル(約2100円)

美白+シワ改善+紫外線遮断の3つの機能を併せ持つBBクリームだそう。
安いBBクリームは若い子にはいいけど、三十路オーバーはそれなりに気を使わないとダメ。と聞いたので、調べまくってこれにしてみました。
キャビアが入ってるんですってよ、奥さん。why?なぜ~に?(YAZAWA)
イッツスキンとバニラコのBBクリームしか使ったことないんで、
あまり比較にならんけど薄付きで使いやすい。バニラコみたいに油っぽくない。
HANSKINのものを使ってみてジャッジしたいところ。


<番外>
7.JPG
アロマキャンドル(Innisfree) 5,000ウォン(約350円)

コスメではないけども。
よそのブログで絶賛していたので購入。めっちゃ良い香りなのですよ。石鹸みたい。
パッケージもかわいいし。これで350円はお安い。

時間があればもっとゆっくり、いろんなショップへ足を運んで、もっと買いたかったけれど、
まま満足でございます。それにしても安いね。たまらんね。
ちなみにコスメを買い漁っていた間、夫と息子はというと、
外で客引きをしている店員さんと戯れておりました。しかも試供品をもらってるし。
若い娘さんたちはたいがい子供好きなので、うれしいね。ありがとう。
と、子供嫌いのワタシが言ってみるテスト。

 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/30 えつの助]
[06/29 ケフコ]
[06/19 えつの助]
[06/13 Candy]
[12/27 えつの助]
プロフィール
HN:
加藤鷹子
性別:
女性
自己紹介:
日々、ちんことかうんことか言ってるMISOJI。
FX NEWS

-外国為替-
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 続・あかよろし。 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]